不妊時代に高麗人参がいいよと薦められ

元中国人の同僚(女性)に子供を授かりたいなら
高麗人参を飲むといいよと
すすめられました。

赤ちゃんが欲しい

一般に市販されている高麗人参の粉は、
とても苦く毎日飲み続けられないくらいおいしくないのが難点。

すすめてくれた中国人の女性に
「味は、慣れれば大丈夫」
と言われましたが、
やっぱり無理でした。

どうしても授かりたいと思った私は、中国人のおまじないのような言葉を信じて、頑張って飲み続けることに。

不思議と、半年後に妊娠。

それまで、マカを飲んだり、夫にはセレンをのでもらったりしていたり、
高麗人参のおかげかどうかは、わかりませんが、
結婚3年後にようやく授かることができました。

「いいと言われたものは、全部試してみる!」
当時はそんな状況でした。

そもそも高麗人参とは・・・
高麗人参は、昔から薬効があると言われています。
高麗人参の有用成分は、サポニンが主で
糖尿病、動脈硬化、滋養強壮、調整作用が
あると言われています。

ちなみに、その中国人の女性は、
お子さんを3人出産し、
そのお子さんのミルクにも高麗人参
入れて飲ませているそうです。風邪をひかなくなるとか。
(その飲み方が正しいのかは???ですが。)

その後、高麗人参のおかげもあるかもしれません。
二人の子供を授かりました。

振り返ってみると・・・

妊娠して思ったことは”めぐり”がよくなったこと。
”めぐり”がよくなるということは、体にいろんないい事が起こるんですね。

「高麗人参をのんでるから、きっと!!」
という前向きの気持ちになれたのがよかったと思います。

あと、ストレスを解消すること。
「子供が欲しい!」という気持ちが強くなるほど、その事に集中してしまがち。
それがストレスになってしまい、うまくいかないことも。
心を開放してあげましょう。

おいしくないから続かないという人は、高麗人参が苦手な人もサプリなら飲めると思います。
おすすめは、元パリコレモデル、アンミカさんもご愛飲しているていねい通販の高麗美人。

高麗美人

高級ブランド「プンギ産」の高麗人参のみを贅沢に100%使用。
開封後も返品OKの「安心の返品制度」という点がおすすめの理由です。

韓国に直接行って、生産管理までしている真面目な会社なので、おすすめですよ。
高麗美人はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする