ハイ!調製豆乳  悪玉コレステロールを下げる【トクホ】

68歳の母が健康診断で悪玉コレステロール値が高いという結果がでました。

血液検査

とくに自覚症状はなく、健康的に生活できているのですが、薬を処方されました。
でも、母としては、食生活で改善していきたいということで、私に相談がありました。

探していたらちょうど「コレステロールに気になる人へ」というキャッチプレーズの「ハイ!調整豆乳」が見つかりました。

母は、サプリメントは、のどに残る感じが苦手ということだったので、ぴったりだと思いすすめました。

【半額】悪玉コレステロールの値を下げる!「トクホ」の豆乳 ハイ!調製豆乳 はこちら

ハイ!調製豆乳は、日本が初めてつくったトクホ豆乳でコレステロール対策ができます。

大豆の力でコレステロール値をさげます。

豆乳は独特の青臭みがあり私も苦手だったのですが、
この豆乳は、製造技術のノウハウを生かし、独特の青臭みや味が少なく、とても飲みやすいです。

 ハイ!調製豆乳は、悪玉コレステロール値を下げる効果が国に認められています。

大豆タンパク質が体にたまった余計なコレステロールを体外へ排出してくれます。

コレステロールが下がる仕組みについても公式HPで図解で詳しく解説しています。

ハイ!調製豆乳に含まれる大豆たんぱく質が余分はコレステロールをつかまえて、体外へ排出します。

そうすることで、コレステロールが下がりるそうですよ!

無理なく続けるには、おいしさが大切ですね。

私も子供の頃から豆乳が苦手で、
体にやさしいと知りつつも、手がのびることがありませんでした。

でも、ハイ!調製豆乳はとてもおいしいので、続けやすいようでよかったです。

今まであまり豆乳は飲んでいなかったのですが、
ココアと豆乳を割った飲み物が気に入って、豆乳を飲む習慣ができました。

母も、続けやすい!と毎日飲むようになりました。

大豆は女性にうれしいイソフラボンやカルシウムも!

大豆には、イソフラボンもあり、
大豆のイソフラボンには、美容効果もあります。

豆乳

女性ホルモンのエステロゲンに似た作用があり、女性の美を支える働きがあります。

また、骨が弱くなりやすい女性にうれしいカルシウムも豊富、抗酸化成分のビタミンEも含まれています。

大豆のカルシウムは、牛乳に匹敵、吸収率も牛乳と変わらないそうですよ。

母は豆乳を飲み始めてから、まわりの人に、前よりお肌が綺麗になって若返ったんじゃない?
と3人の人に同じ時期に言われて、
自分でも実感していただけにうれしかったようです。

消費者庁からもコレステロール値が下がるとみとめられています。

初回のみ半額でお試しできます。

悪玉コレステロールが増える原因は?

生活が極めて規則的で食事もバランスのよい食事をとっている母なのですが、
そんな母でも悪玉コレステロールが多いという結果に。

でも、自覚症状がないだけに、放っておくと、大変なことになるので、やはり対策はしたいですよね。

母に悪玉コレステロールが高くなる原因はなんだろ?
と聞かれ、調べてみました。

原因としては、

  • 食べ過ぎ飲みすぎによる肥満
  • コレステロールの多い食事
  • アルコール類の飲みすぎ
  • 運動不足
  • 過度のストレス
  • 喫煙
  • 親からの遺伝
  • その他疾病

などが関係あるようです。

母の場合にあてはまるのは、運動不足くらいでした。

これからは、運動をこころがけ、
はい!を飲んで、コレステロールを下げてほしいと思います。

コレステロール値と悪玉コレステロールの関係

コレステロールには、善玉と悪玉があります。

●HDL(善玉)
体内の血管癖に溜まったコレステロールを肝臓に運び去る役割をもつ善玉があります。

●LDL(悪玉)

悪玉コレステロールには、肝臓のコレステロールを全体に運ぶ働きがあります。
LDLが増えると余ったコレステロールが組織にたまり、動脈硬化の原因となります。

ハイ!調製豆乳は初回半額です!

長年の製造技術のノウハウを生かし、独特の青臭みや味が少なく、とても飲みやすいです。
『ハイ!調製豆乳』は、10人中9人以上がリピートするほど おいしいトクホの調製豆乳です!
初回半額なのでぜひ試してみてください!

 ハイ!調製豆乳は、コレステロールを下げる効果がある豆乳として、特定保健用食品の認可を受けた豆乳です。

【半額】悪玉コレステロールの値を下げる!「トクホ」の豆乳 ハイ!調製豆乳はこちら
毎月お届けコースの定期コースとなります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする