「グッスミン酵母のちから(ライオンの機能性表示食品)」睡眠の質を高めるサプリ

夜に熟睡しているような気がしない・・・

40代になってよく感じていることです。

suiminwoman

新グッスミン酵母のちから

睡眠サポートサプリグッスミン酵母のちから

子供を産んでから、生活スタイルが変わったというせいもあり、
ちょっとした音、
子供の寝言、
隣の部屋の光など

睡眠の質が高くないがために、ちょっとした睡眠の邪魔が入るだけで目が覚めてしまうようになりました。

今40歳半ばですが、睡眠の質が高くないがために、ちょっとした睡眠の邪魔が入るだけで目が覚めてしまうせいか、朝、すっきり起きれなくってしまいました。
20代のころは、早起きするのがとても得意で、5時くらいには起きて、本を読んだりひとりの時間を過ごすのがすきでした。
でも、最近は、朝7時に目覚ましが鳴っても、ずっと寝ていたい・・・と思うくらい、朝が苦手になっています。

もしかしたら、睡眠の質が悪いのかも・・・と思うようになりました。

良質の睡眠をとる方法としては、

  • 日中に運動をしたり、
  • 夜にスマホやパソコンを見ない、
  • 寝る前にお風呂で温まる
  • 寝る前にストレッチをする

といったことをするといいそうで、
そういったことも実践しています。

そうすることで、少し、睡眠の質もよくなった気がします。

そんな毎日を過ごしているときに、
ライオンのグッスミン酵母のちからというサプリに出会いました。

グッスミン

グッスミン酵母のちからは、機能性表示食品で

清酒酵母GSP6が含まれ、
睡眠の質の向上(深くしっかりと眠れ、成長ホルモノの増加をもたらすこと)に役立ちます。
また、眠気を感じることなくすっきりと目覚めることができます。

と書いてありました。

「睡眠の質の向上!」
スッキリとした目覚め!

まさに、私が求めていたもので、
食品素材を活用しているので、試して飲んでみることにしました。

グッスミン酵母のちからは、「深い睡眠」が得られると多く出る脳波「デルタ波」が増加することが確認できたそうです。

臨床試験でも、就寝前にグッスミン酵母のちからを摂取することで、睡眠の深さが向上することが確認されています。

飲み方は、就寝前に1日4粒を摂取します。

4粒には、300mgの清酒酵母GSP6が配合されています。

この清酒酵母GSP6には、睡眠の質向上作用があることが確認されています

もともと清酒酵母は、日本酒を作る際に、お米と糖分をアルコールに変えるときに働く酵母で、安全性も高いものです。

グッスミン酵母のちからの口コミでも、

50代女性「グッスミン酵母のちから」のおかげで、朝もすっきり1日中かろやかなんです。」

40代男性 「目覚めがスッキリで活動的になれ、仕事も頑張れます。」

目覚めがスッキリという体験をしている口コミがありました。

グッスミン酵母のちからにだけ頼るわけではありませんが、
生活の見直しに加え、毎日の習慣にサプリを取り入れることにより、
睡眠の質の上げて、20代の時味わっていた、朝スッキリの感覚をまた味わえたらと思います。


新グッスミン酵母のちから

睡眠サポートサプリグッスミン酵母のちから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする