Ⅲ型コラーゲン<卵殻膜ドリンク>いつ飲む?※アルマード口コミ

Ⅲ型コラーゲン<卵殻膜ドリンク>を飲んでいます!

Ⅲ型コラーゲン<卵殻膜ドリンク>

セミナーで、アルマードのスキンケアやサプリメントの開発にかかわった跡見先生のお話を聞きました。

飲むタイミングはいつがいいのですか?」

という質問に、
お風呂上りなど、血流がいいときがいい!」

でも、基本的にいつでもいいそうです!

できれば、毎日飲み続ける方がいいということも。

跡見純子先生

続けるには、やっぱり、少しでも安く!買いたいですよね。

アルマードオンラインショップの公式通販の定期便が
一番お得です。

hint




↓↓↓

III型ビューティードリンクはちら

↑↑↑

Ⅲ型コラーゲン<卵殻膜ドリンク>

1箱(10本入り)
通常価格3,780円+送料540円=合計4,320円
定期便だと3,402円+送料無料

918円もお得という計算になります!
さらに、5%のポイントもつきますから、

定期便価格10%オフとなっていますが、
ポイント5%も含めて、15%分もお得。

さらに、送料を含めると、27%分に相当するので、その分お得ということになります。

赤ちゃんの”ぷるぷる”な肌にはベビーコラーゲン(Ⅲ型コラーゲン)が多く存在します。

東京大学との共同開発で、赤ちゃんに多いⅢ型コラーゲンが『卵殻膜』よって生み出されることがわかりました!

Ⅲ型コラーゲン<卵殻膜ドリンク>

加齢とともに、減少していく”ふっくらなハリ”。

女性はやっぱりいつまでも、”ふっくらなハリ”が欲しいですよね!

エビデンスもしっかりとある「卵殻膜」ですから、
ぜひ続けて飲みたいですね!

hint

卵殻膜ドリンク&サプリメントはアルマードオンラインショップで購入できます!
↓↓↓

III型ビューティードリンクはちら

↑↑↑

アルマードⅢ型コラーゲンビューティードリンクは、ナチュラルローソンでも扱っていますが、
もし、毎日、ナチュラルローソンでⅢ型ビューティードリンクを買っていたら、
定期便の方が間違いなくお得です。

Ⅲ型コラーゲン<卵殻膜ドリンク>に期待すること

20代、30代は、もともとハリがまだあるので、そんなに変化を感じないかもしれませんが、
40代を過ぎると、ハリの減少を本当に感じます。

その原因は、コラーゲンを作る力が弱まることにあるそうです。

卵殻膜は、コラーゲンを作る、繊維線維芽細胞に働きかけ、
自らの力で、コラーゲンの生成能力を高めるのだとか。

『卵殻膜』が『Ⅲ型コラーゲン』を作り出す仕組みは、

卵殻膜を摂る⇒ 線維芽細胞が活性化⇒Ⅲ型コラーゲンを生成⇒ぷるぷる肌へ

というシナリオです。

また、美白作用についても書いていありましたよ!
Ⅲ型コラーゲン<卵殻膜ドリンク>美白効果

Ⅲ型コラーゲン<卵殻膜ドリンク>美白

ブルーのパッケージが印象的なボトルは、蓋には、
「Ⅲ型コラーゲン」という文字が!

Ⅲ型コラーゲン<卵殻膜ドリンク>

そして「よく振ってください!」

という注意書きも。

『Ⅲ型ビューティードリンク』は、卵殻膜が配合されているので、
卵殻膜が沈殿しやすいそうです。

Ⅲ型コラーゲン<卵殻膜ドリンク>振っている写真

↓↓↓

III型ビューティードリンクはちら

↑↑↑

『Ⅲ型ビューティードリンク』を飲んでみた!

『Ⅲ型ビューティードリンク』のよさは、粒タイプのサプリメントと違って、
やっぱり飲みやすいですね!

Ⅲ型コラーゲン<卵殻膜ドリンク>

粒タイプは、寝る前に飲むと、ちょっと胸につかえる感じがしたりしますが、
ドリンクタイプは、就寝前でも安心して飲めます。

70代の母は、断然、ドリンク派です。

ドリンクタイプは、吸収しやすいというメリットもあるのだとか。

味はマスカット味でジュース感覚で飲むことができます。
炭酸で割って飲んでもおいしいです!

Ⅲ型コラーゲン<卵殻膜ドリンク>

飲む前によく振ってくださいね!

アルマードⅢ型コラーゲンビューティードリンク どんな成分?

卵殻膜以外にも美容成分もたっぷり!
Ⅲ型コラーゲン<卵殻膜ドリンク>

・プロテオグリカン
・イミダゾールジペプチド
・セラミド
・玄米黒酢
・トマト粉末[リコピン]
・鉄分
・コンドロイチン(魚由来)

さらに!

・希少糖
・コラーゲン
・フラクトオリゴ糖
・ビタミンC
・N-アセチルグルコサミン(カニ、エビ由来)
・ビタミンD
・ビタミンE
・グルコサミン

も配合!
↓↓↓

III型ビューティードリンクはちら

↑↑↑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする