やわたのブルーベリーサプリが目のかすみによかった。

目の視力に自信がある私ですが、最近、家のカレンダーの文字が二重に見えたり、かすんだり、目の疲れがひどいんです。
パソコンを長時間使うのは10年前から変わりませんので、
私の内部で何かが起こっているのだと思いました。

現在40代ということから考えると、「加齢」が大きな原因だと思います。

今までの生活スタイルが変わらない中で、夕方になると、前よりも視界がぼやけたり、部屋に置いてあるカレンダーが二重に見えたりします。

アントシアニが豊富で眼精疲労によいとされるビルベリーのサプリメントを購入して飲み始めたら、モノが二重に見えるということが少なくなりました。

やわた

変化が表れたのは、飲み始めて3日目くらい。
最初は、サプリの効果ってないのかな?
と思っていたのですが、3日目くらいに、「そういえば、目の調子が最近いいな。
という感じになってきました。

ビルベリーって何?

ビルベリーはコケモモ属ツツジ科の植物です。
北欧で育つビルベリーは、夏の収穫時に、太陽が沈まない白夜になり、太陽の光を浴び続けます。

そうして育った北欧産ビルベリーは、アントシアニンが果実の内部まで詰まっていて、アントシアニンが豊富に含まれています。

目が疲れやすいのは、やっぱり加齢のせいだった。

目の疲れは、原因を探ってみたら、加齢のせいだということが分かりました。
目の疲れの原因は体内で作られる”ロドプシン”が減っていることが影響しています。
このロドプシンは、目の網膜で光を感じるために必要な物質なのですが、目を使っているうちに分解されます。

加齢が進むと、このロドプシンの合成能力が低下して、目が疲れやすくなります。
ビルベリーの中に含まれるアントシアニンには、このロドプシンを再合成を促す働きがあります。
それで、目の疲れが取れたり、視野が広がるそうです。

選んだのは、やわたのブルーベリーサプリ

安心できる企業であることがひとつ。
国際基準の安全マネジメントシステムISO22000の認証を取得していることから、管理責任の真面目な姿勢がみれます。

また、相乗効果を生む成分として、β-カロテン、メグスリノキエキス、カシスエキス 、マリーゴールド(ルテイン)、マグロ・カツオ精製魚油(DHA)、イワシ精製魚油(EPA)、コエンザイムQ10が配合されています。

さらに、700万の販売実績もあるという安心感。

価格もリーズナブルといった点です。

やわた

ブルーベリーサプリだけでなく、目を休めることも行いました。

目の疲労を感じたら、1時間ごとに10分目を休めたり、温めて血行をよくしたりしました。
パソコンを見るときは、ブルーライトをカットするサングラスを着用したりしましたよ。
そうすることで、目の調子が戻ってきました。

今は、やわたのブルーベリーサプリが欠かせません。
たった毎日1つぶですが、すごく変化を感じます。

北の国から届いたブルーベリーはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする