マヌカハニーのトライアル価格※もちろん本物!

ニュージーランド政府公認のマヌカハニーが初めての人のトライアル試し価格 初回1980円です。

↓ ↓

のどのイガイガによいだけでなく、さまざまな抗菌作用があることで知られています。

初回1980円は断然お得です!

annaikakari

ハチミツは、古代エジプトより滋養強壮の薬として珍重されていました。

ハチミツにはたくさんの栄養素があり、
ハチミツの成分として、タンパク質、アミノ酸、酵素、ビタミン B1、B2、B6、ビタミンC、E、K、葉酸、ビオチン、カリウム、
ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、塩素、イオウ、リン、ケイ素などが含まれています。

ハチミツは、たくさん栄養素が詰まっているのですね。

そんなハチミツの中でも、ハチミツの王様と言われているのが「マヌカハニー」。

マヌカハニーとは、ニュージーランドだけに自生する”マヌカ”と
いう樹木の花からとれるハチミツです。日本では、はギョウリュウバイ(御
柳梅)と言われ、梅に似た白やピンクの小さな花で、日本では観賞用としても人気の植物です。

マヌカの花が咲くのは毎年11月から1月だけで、マヌカ八二-が採取できるのは、
1年のうち3か月だけ。ですから、とても希少なのですね。

マヌカハニーには、マヌカハニーに強い抗菌作用があることで有名です。

マヌカハニーには、抗菌物質MGO(食物メチルグリオサール)が含まれています。
MGO(食物メチルグリオサール)の濃度が高いほど抗菌作用が強いことがわかっています。

MGOはマヌカの花の中にある物質が、ミツバチに採取され生成されて生まれた物質で、
ミツバチの唾液に含まれる酵素によって、MGOが増えていき、抗菌作用が高まります。

また販売されているマヌカハニーのMGO値が高ければ高価になり、MGOが低いものは、比較的安く購入することができるため、
毎日の食生活に取り入れやすくなっています。

MGO 30+ 毎日の食事に
100+
250+
400+ 美容と健康維持のために
550+ 日本国内最高レベル

マヌカハニー-では、黄色ブドウ球菌、ミュータンス菌(虫歯菌)、ギンギバリス菌(歯周病菌)、へリコバクター・ピロリ菌、大腸菌、サルモネラ菌など、さまざま細菌に対する抗菌作用が確認されました。

今、各種メディアで話題のマヌカハニーの専門店です。

マヌカハニー専門店のお試ししやすいトライアル価格です!


マヌカハニー専門店【BeeMe】はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする