野菜嫌いの子供のための こどもフルーツ青汁

野菜嫌いの子が青汁を「おいしい!!」といって飲む姿って想像できますか?

我が子もどちらかというと、野菜が苦手な方で、お鍋の時も、野菜をよけたり、生サラダとかとっても苦手。

カレーライスとかシチューとか野菜の存在感が薄い時は、食べてくれるんですけどね。

野菜嫌いだから、なんとか野菜不足を補って欲しいと思うのですが、青臭い青汁なんて、絶対飲んでくれるはずがありませんよね。

大人だって青汁を”おいしい”と思えないんだもん。

私自信も青汁って苦手なんです。

でも今回、子供用のこどもフルーツ青汁のお試しを頂いて飲んでみました。

DSCF8480

子供の味覚に合わせて作ったということで青臭さがないかも!?と期待して飲んでみたところ、

とっても飲みやすい~~!!子供向けということで、青臭さがあまりなく、フルーツの甘味がどちらかというと強い感じです。

甘みは、さとうきび由来の自然な甘さなんだそうです。

DSCF8481

子供向けなのですが、私のように青汁が苦手だけど、野菜不足を補いたい大人にもぴったりだと思いました。

今まで、青汁は、水で割った青汁って最後まで飲めなかったのですが、この子供用青汁なら、おいしく飲めます。

すっきりフルーツ青汁の味にとっても似ていてるかな。

飲みやすさで言えば、すっきりフルーツ青汁とこのこどもフルーツ青汁が今のところおすすめです。

飲みやすさで言えば、フルーツ青汁とこのこどもフルーツ青汁が今のところおすすめです。

気になる原材料ですが、九州産の国産大麦若葉を使用し、保存料・着色料が無添加スクラロースなどの人工甘味料も不使用です。

母親としては、人工甘味料を使っていないのを知ってほっとしました。
っぱりできるだけ、天然に近い成分を取りたいですもんね。

子供の口に入るのですから、安全性も大切ですよね。

原材料の表記も、配合の多い順番から記載されているので、大麦若葉末が一番多く、次にサトウキビ糖、黒糖とあるので、甘さを意識した配合になっているのがわかります。

乳酸菌が140億個も入っているそうです。
子供の成長に欠かせないカルシウムも入っています。

私たち母親世代の40代も、骨粗少症対策にカルシウムが欠かせません。
子供と一緒に青汁を飲むと、骨粗少症対策になっていいかもしれないと思いました。

このこどもフルール青汁は、国際優秀味覚賞を授賞しているそうです。

国際優秀味覚賞って初めて聞いた名前ですが、おいしさはお墨付きということですね。

1本で4種類のフルーツと14種類の野菜がとれるこどもフルーツ青汁。

野菜嫌いを心配するママにおすすめ!【こどもフルーツ青汁】はこちら
初回最大1000円OFFです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする